530gの牛肩ロースステーキ

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

530gの牛肩ステーキを、お馴染みのプロアルテ・グリルパンと ミートプレスの組合せで焼きます。
味付けは塩のみ・・・・。やたらこの組合せの頻度が最近高いかも。

このサイズでも、肉を事前に常温に戻しておけば楽勝でバッチリの焼き上がりになります。アルミ製ミートサーモプレートを使えば確実です。

ミートプレスは、ホント、「肉焼きのマストアイテム」なんです。
重量感もちょうどいいんです。LODGEのはちょっと重すぎて素材がつぶれます。

肉全体にこんなに均等な焼き目がつけられます。見た目だけじゃなく、これにより全体が均等な焼き上がりとなって焼きムラが出ないんですよ。

ミートプレスを使えば、隅から隅までキレイに焼き目がつけられますね。

味付けはいつものとおり塩のみで。もう他に何も要りませんよ、旨すぎて。

VIVA! 鉄鍋クッキング!