CONTENTS

  • 鉄鍋伝道師

      私が鉄鍋に目覚めたのは32歳の時。 当時勤めていた大手百貨店で、私が人気グルメ雑誌「dancyu」とタイアップしたショップを企画し、常設店舗化した。 そのショップで、商品としてダッチオーブンを扱ったのだが、当時は料理なんてほとんどやったことがなく、ひたすら食べる専門。ダッチオーブンのいろはもわからず、お客様に説明もできない。...(続きを読む)
  • 鉄鍋入門

     ~ なぜ"鉄鍋"なのか?~ [caption id="attachment_895" align="alignnone" width="800"] ラムチャップのスキレット焼き[/caption] フッ素樹脂コーティングされた安価な使い捨てフライパンから、鉄製のフライパンや鍋に買い換える方がここ数年、大幅に増えています。...(続きを読む)
  • 鉄鍋偏愛主義

    我が家には、数年前にアメリカのサイトで見つけて購入した、1940年代に作られたアメリカ製のヴィンテージ・ダッチオーブンがある。 今はなきWAGNERというメーカーで、当時はかなりの大手だったようだ。 (裏面の"SIDNEY"は、オハイオ州にあった同社の所在地名) [caption id="attachment_1698" align="aligncenter" width="400"]...(続きを読む)