ポンドオーバーの分厚いステーキも楽勝。

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

1ポンド(453g)を越える550gのオージービーフのサーロイン。
サシはほとんど入っていない赤身肉です。

しっかり予熱したプロアルテ グリルパン(大)に、塩をしっかり振った肉を乗せます。
(胡椒は振ってません。)

お馴染みのミートプレスを乗せます。
500gオーバーの肉でも、この組合せならフタをしなくてもラクラク火が入ります。

このぶ厚さ!でも楽勝です。

分厚いので側面もこのように焼いて下さい。特に脂身のところはしっかり焼くととても美味しいですよ。今まで脂身は残していた方も少なくないと思いますが、ぜひやってみて下さい。

焼き上がった肉をCOOK & DINE HAYAMAオリジナル・溝付きカッティングボードに乗せて10分ほど休ませます。スグにカットすると、旨みの素である肉汁が流れて出てしまいます。

しっかり休ませても多少肉汁は出るため、この溝付きカッティングボードならテーブルを汚しませんよ。

VIVA! 鉄鍋クッキング!