英国王室御用達の塩

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

店頭に美味しい塩が入荷しました。


英国王室御用達のマルドンの塩は、気候の制約から濃縮した海水を煮詰める製法です。
イングランドの東部エセックス地方で200年以上にわたり塩の生産を行ってきました。


英国王室御用達「ロイヤルワラント 」に認定されている世界の逸品です。

この塩の特徴は、まろやかな美味しさと、フレーク状の結晶となっている点です。単に大きな結晶ですと食感が「ガリッ」となりますが、こちらはフレーク状なので「サクッ」といったソフトな感じです。



そのままの結晶を楽しみのはもちろん、指で結晶を細かくしながら料理に振りかけてもいいですよ。



お肉には結晶が大きいままでぜひ♪
そして、この塩のスモーク版も入荷しました。


こちらはイングリッシュオークで燻していますが、ホント、いい香りです。

春の恵み ふきのとうの天ぷらにパラッとかけてみました。


ムフフ、旨いじゃないか-!(笑)

「我が家の塩」のバリエーションのひとつにぜひ加えて下さいね。

■ Maldonシーソルト125g  430円(税込464円)
■ Maldonシーソルトスモーク125g 580円(税込626円)

【塩は使い分けよう!】
我が家でも、食卓用に何種類か使い分けています。
細かい塩、このようなフレーク、そしてまろやかな海塩タイプ、ガッツリとパンチのある岩塩など。
人気の「くじらの塩壺」に入れておくと湿気をよばずにいつでもさらさらにキープしてくれます。

高知産・くじらの塩壺 2,600円(税込2,808円)