手造りハム、美味しく出来ました~

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

我が家のお正月のおせち用ハムは、ここ数年買わないで手作りしています。基本、手造りベーコンと味付け等も同じなのでとても簡単です。

※ 昨年の手造りハム作りの記事は こちら


今回は、焼き豚用のネットがかかった豚肩ロースをチョイス。断面がなるべくキレイな円形になるようなブロックを選びました。 こちらで約900gです。

いつもの手造りベーコンよりも、塩加減は1.5倍ぐらいきつめ。重さが1.5倍ぐらいですからね。コショウはベーコンと同じぐらいで構いません。

ベーコンならラップして3日寝かせればOKですが、このハムは5日ほど寝かせました。肉が大きい分、塩が全体に回るのに時間がかかりますからね。

このサイズになるとキャメロンズのミニスモーカーでは入らないので、ヘンケルスのスモーカーが最適です♪


30分スモークしてからひっくり返してまた30分の計1時間。燻し時間が長い分、より薫香豊かなハムに仕上がりました♪


完成後、3日寝かせてからスライス。色合いもキレイなロースハムになりました♪無添加で優しい風味なので飽きずにたくさん食べられますよ。


ネット入り肩ロース肉だと、スライスした形もキレイで大正解でした。ぜひお試しあれ~。


ヘンケルス スモーカーのスターターセットが出来ました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

こちら