カジキマグロのバターソテー

こんにちは。鉄鍋伝道師の山口です。(^o^)v

南太平洋産の分厚いカジキマグロが手に入りました。
普通に売っているのは1cm前後の薄っぺらい切り身ばかりですが、これは2cm超。
これだけ厚みがあると、ジューシーでとてもリッチな美味しさになります。

塩、コショウを振り、小麦粉を全体にまぶして余計な粉を落としてから焼きます。

厚みのある当店オリジナル鉄フライパンAOM20cmで焼きます。
まずはオリーブオイルで焼きます。

カジキに厚みがあるので、蓋をしてしっかり蒸し焼きに。これでジューシー感もアップ。

焼き上がったら、バターを落として軽く煮詰めてから絡めます。
最初からバターで焼くとソースが真っ黒になりますよ。

皿に盛り付けて鍋に残ったバターをかけて出来上がり。
アクセントにパセリをパラリ。

 

ふっくらジューシーに焼き上がりました。
もう十分にレストランのメイン料理になりますね。
いやー、旨かった!!

VIVA!鉄鍋クッキング!