UNIFLAME「ツインバーナー」入荷しました。

2017-05-13

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

新潟のアウトドアメーカー「UNIFLAME」のアウトドア用2バーナーのガスコンロが入荷しました。



ガスはリーズナブルでどこでも入手可能なカセットガス。
いまはカセットガスはスーパーでも3本298円と大変安く手に入るのでこれは嬉しい。

風よけが背面と両サイドにも取り付けられているので、風に弱いカセットコンロの弱点を完全克服。
【さらにこの風よけは取り外しも可能!】



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
使い方は、脚を開いて、カセットガスをセットするプレートを引き出します。
ここにもナイスな機能が。

カセットガスは、液化したガスを気化させて燃焼させます。
このときに気化熱が発生しカセットガスの温度を奪うため、カセットガスが冷えてしまいます。
特にガスの残りが少なくなったときに冷えていると、強火が使えずガスがなくなるまで
弱火でちょろちょろ燃え続けることになります。これがかなりのストレスなんですよね~。

それを防止する機能がこれ。

 
写真のプレートは「銅製」。


銅は熱が伝わる速度(熱伝導)がスゴイのですが、
上部で燃えているバーナーの熱をこの銅製プレートを通して
カセットガスを暖めながら気化します。

それにより、残り少ないガスでも強火で調理が可能となります。

プレートと脚をたたむととてもすっきり収まります。


脚、バーナー燃焼部分などの一部部材を除き、アルミを多用しているので、
驚くほど軽い!! 【ツーバーナーでわずか3.9kg】

そして日本メーカーならではの細やかな設計がこちら。
一体構造の五徳を外すと、掃除が楽な継ぎ目無しのステンレスプレート。
しかも手前側を低くして角度をつけることにより、吹きこぼれが前面に溜まるのです。
これならさっと拭くだけでOKかな!


軽くて女性でもラクラク。



現物見るとよくわかるのですが、とにかく作りがイイですよ。

UNIFLAMEは、もともと新潟で鍋とか金網を作っているメーカーが作ったアウトドアブランド。
だから金物づくりのレベルが別格。




この内容でこの価格は、正直安すぎるように感じます。
コスパがいいのもこのユニフレームの特徴ですが、いつ値上げになってもおかしくないかな。

私も購入予定(笑)

■ ユニフレーム ツインバーナー US-1900
20,000円+TAX