2個同時に焼けて、グリルパンにもなるホットサンドメーカー!

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

はるかメソポタミアの昔から続く金属加工伝統の地トルコで誕生したLAVA(ラヴァ) 。創業から45年、日本でも販売が始まりました。

この度、LAVAの3アイテムが入荷しました。

【その1】
ホットサンドトースター


2つのグリルパンを合わせてプレスすることで熱々のホットサンドを作ることができます。素材はずっしり重たい鋳鉄(ちゅうてつ)。LODGEのスキレットなどと同じです。


そして、つや消しのホーロー加工を施しています。一般的なホーロー加工だと焚き火などはNGですが、マット(つや消し)な1コートのホーロー加工は焚き火、薪ストーブ内でもOKです!


ストーブトップのほか、炉内、ガス、たき火などの直火で使用でき、横幅が26cmあるためバゲットやカンパーニュなどを使ったダイナミックなホットサンドも楽しめます。
さらに2枚のグリルパンとしても分けて使えます。


グリルパンならではのこのキレイな焼き目が、通常のホットサンドよりもより香ばしさを醸してくれます。

特筆はこのサイズ。食パンのホットサンドが2個同時に作れます。大人数でキャンプに行くと、従来のホットサンドだと全員分を焼くのにえらく時間がかかりますからね。厚みのある鋳鉄製だから、焼きムラが出ずらくて均等に焼けますね-。その分、ずっしりと重厚感があります。

マフィンなら3個分イケますよ。

こんなことも楽しめます♪

早速自宅で試しにマフィンのホットサンドを作ってみました。


目玉焼き、ハム、手作りベーコンを事前にスキレットで調理してから挟みました。


マフィンの香りが際立ちますね、グリルパン式だと。
これはいいっ!!

グリルパンとして、ハンバーグをまずこれで焼いてから、ホットサンドハンバーガーを作ったら最高でしょう!!
近いうちやってみます。

※ 本体がずっしり重いので、パンを挟んで焼く際にぎゅーっと押しつぶさずに、ふた側をそっと乗せる感じで焼くとキレイに出来ます。

普通のグリルパンとしても使えます。ステーキ焼いてもおいしいハズ。それでこの価格はとてもリーズナブルかと。
オススメです。


■ LAVA ホットサンドトースター 6,800円(税込7,344円)
公式サイトでも購入可。→ こちら


【その2】

ロースターグリル

こちらは、オーブンや薪ストーブ内に肉塊を入れて焼くのに適した深型のグリルパンです。こちらもマットなホーロー仕上げです。

深さがあるので、ジャガイモやにんじんなどの付け合わせもまるのまま一緒に入れても大丈夫です。

■ LAVA ロースターグリル 5,400円(税込5,832円)
公式サイトでも購入可。→ こちら


【その3】
ポ ットスタンド


鋳鉄製の五徳です。サイズが大きいので、グリルパンや10・1/4 ~それ以上の大きさの鉄鍋置きに最適です。こちらもマットホーロー仕上げです。

6・1/2インチスキレットと比べるとこんな感じです。パーティー料理の際には活躍するかと思います。


■ LAVA ポットスタンド 1,800円(税込1,944円)
公式サイトでも購入可。→ こちら