豚ぺい焼き、ウマし。

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

よく行く居酒屋さんで食べるとんぺい焼きが美味しいので、家で作ってみました。
意外や意外、人生初です、恐らく(笑)。

豚バラ肉のスライスを、オリーブオイルを垂らしてしっかり予熱した【COOK & DINE HAYAMAオリジナル鉄フライパン】AOM(アオム26cm)で軽く炒め、塩、コショウを軽く振る。ここでは7割程度火が入ればOK。火を入れすぎると硬くなり卵との食感のバランスが悪くなります。

食感が残るように粗めに刻んだキャベツ千切りを入れて、ガラス蓋をして蒸し焼きに。
(蓋をしないと、キャベツがパサつきますよ。)

しんなりしてきたら再び塩、コショウをふって下味をつける。

これを一旦取りだして、卵4個に塩をふってよくかき混ぜてからフライパンに流し込み、卵の表面にまだうっすら固まってない玉子液が少々残っているタイミングで、炒めたキャベツと豚肉を中央に乗せて巻く。
→ あ、その写真撮り忘れました(汗)。

この時点で火は弱火で。残っていた玉子液もいい感じに火が入ります。

皿に盛りつけ、キッチンペーパーを被せて端の部分を整形します。

甘めの中濃ソース(お好み焼き用や焼きそば用がオススメ)をたっぷりかけて、マヨネーズ、青のりを散らして出来上がり。

うわ~、いつもの居酒屋さんよりも圧倒的にウマくなっちゃった-!
ゴメンナサイ m(__)m

VIVA! 鉄鍋クッキング!