画期的! 特許取得のボウルラック。

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

先日、ユニークな逸品が入荷しました。その名は「ボウルラック」。
その名前まんまのボウルを重ねて収納するラックです。

本体はこんな感じのフレーム構造です。すべて新潟・燕の職人さんの手作りです。

サイズ違いのボウルを4枚収納できます。同じサイズのモノはスタッキングすれば、さらに収納枚数は増えます。(その際は重ねたボウルはまとめての取り出しです。)

普通に何種類かのボウルを重ねて収納した場合、真ん中にあるサイズを取り出す際は、1.上の乗っているボウルをまずは外して 2.目当てのサイズを取り出し、3.そして上に乗っていたボウルを元に戻すという3アクションを両手を使って行います。

しかし、このボウルラックなら、なんとワンアクションでさっと取り出せます。さらに使用後も、ワンアクションで戻せる画期的な商品です。

取り出すときも、戻すときもクルッとボウルを回転させるのがポイント

こちらは特許取得している、いままでにない商品ですよ。

 

こちらの動画をみれば、構造がよくわかります!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

そして先日ご紹介した、conte まかないボウルもこのラックにフルセットでバッチリ納められますよ。

本店サイトでご注文頂けます。

■ ボウルラック単品は → こちら

■ ボウル4枚がついたオトクなセットは → こちら