新講座「レタリングペイントワークショップ」無事終了~♪

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

本日は知る人ぞ知るカリスマペインター 工藤一広さんによる新講座「レタリングペイントワークショップ」を開催致しました。


今回はこちらのアクリルミラーに、文字とイラストを入れて頂きます。

工藤さんが描いた見本の文字&イラストを再現するか、またはご自身のイラストやお気に入りのモノを描きたいか選択出来るのですが、今回は全員、ご自身で描くモノをご持参頂きました!
スゴーい。

まずは工藤さんより、簡単なインストラクションから。

このペイントの世界はとても奥深いそうで、工藤さん曰く「筆の選び方だけをとってもきちんと話すと、3時間かかる」とのこと。
それだとビギナーさんはドン引きされるそうです。そりゃそうだ(笑)。

一本の筆で、細ーい線からかなり太い線まで力の入れ方で変化をつけられるんです。
うわ、ホントだ!!

まずは少し筆の練習をしてから、用意したイラストをカーボン用紙を使ってアクリル板にアウトラインを描き、そこに筆を走らせます。

 

先週の溶接体験講座で、スキレットハンガー2段重ねを完成させた山田さん、2週連続でDIY!
誠にありがとうございます。こちらはご自宅の薪ストーブのロゴマーク。


ペイントと、ご自身のグラスアートを組み合わせたコラボ作品!!
以前当店で「グラスアート講座」を行って頂いた いしわたちかこさんです。

わんこのシルエットがカワイイですねー!

こちらもワンコ。時間が足らず未完成でした。

岩手県・大船渡のご実家が、こちらのカレー屋さんだそうです!!
こちらも時間足らずで未完成。お家に帰って引き続き描くとの事です。

作品を持って全員集合、はいポーズ!!

2時間の予定でしたが、大作揃いで結局1時間ほどオーバーになりました。
とても楽しい講座です。また第2弾も行いますので乞うご期待!!

ご参加頂きました皆様、工藤さん、誠にありがとうございました。