クロダイのムニエル

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

先日ビギナーズラックで釣り上げたクロダイ2尾。

ビギナーズラックで釣り上げたクロダイ27cm

当日はメジナのフライで満腹になってしまったため、翌日にソテー。
三枚おろしの下処理はその日のうちに済んでいるので飛び切りの鮮度は保たれています。

TURKフライパンでクロダイのムニエル

塩を振ったクロダイに小麦粉を振り、オリーブオイルで皮面から焼きます。
今回の鉄鍋はTURK(ターク)26cmをチョイス。身が小さいので蓋をしなくてもバッチリ火が入ります。

これを普通に焼くと、皮付きなのであっという間に皮が縮んで丸まり、キレイに焼けないのですが、ここでもミートプレスが大活躍。

店頭では「肉焼きのマストアイテムですよ!」とオススメしているのですが、皮付きの魚をソテーする場合もこれはマストアイテムと断言します!

肉のみならず、皮付き魚をソテーするにも必携のアイテム「ミートプレス」
仕上げにバターで香り付け。


ご覧の通りの焼き上がり。
この方向で皮に切れ目を入れるといいですよ。

飛び切りの美味しさ、クロダイのムニエル!

刻んだ丸なすとパプリカ、ドライトマト、にんにくを白ワインで軽く煮込んだ付け合わせと共に。白ワインがとまりませーん!!

VIVA! 鉄鍋クッキング!