190626_チュニジアフェア & クラフトビールフェスタ 御案内【VIVA! 鉄鍋クッキング!】


このメールは、COOK&DINE HAYAMAの店頭並びに公式サイトで
会員登録をしていただいた方にお送りしております。


こんにちは。鉄鍋伝道師の山口です(^_^)v
いつもご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

来週7月3日(水)より、昨年初めて開催して大好評を頂きましたチュニジアフェアの第2回を開催致します!今回も郷土色豊かな素敵なアイテムが目白押しです。

「チュニジアクラフト 展示即売会」

地中海に面した、北アフリカのチュニジア。
昨年に引き続き、チュニジアの伝統工芸品も含めた展示即売会を開催致します。


【商品ラインナップ 】

■ 山羊皮のスリッパ「バブーシュ」新登場

丈夫な山羊の皮でできたこちらの製品は、長期にわたり愛用できます。
鉄と同じでエイジング(経年変化)も楽しめますからね-。
■ オリーブカッティングボード&カトラリー各種 


チュニジアは北地中海イタリア、スペイン、フランスのオリーブ産業を古代より支えるオリーブ大国です。当店の定番ラインアップに加え、新商品も登場。

■ カゴ類「コッファ」

南、北部の3つの村で女性たちが家でナツメヤシの葉を編みカゴ類をつくる伝統があります。家族が多いので日本人にとっては大、特大40cm以上の高さのカゴがスタンダード。丈夫で軽い、本物のエコバッグ。20kgも大丈夫です。

ミニバスケットはパン入れ、カトラリー入れ、お部屋の整備、編み物の毛糸入れなどに。中~大は買い物だけでなく海、山、旅に重宝します。

なつめやしの葉を女性が編むのとは別に、2つの村では男性がモスクのゴザをイグサで「織る」伝統があり、転じてカゴバッグやあらゆる形のバスケットを造るようになりました。フチのコーティングはヤギ革です。

今回は、名入れオーダーサービスを承りますよー。2ヶ月半ほどお待ち頂きます。

■ 伝統織物「フタ」

オスマントルコ、300年以上の影響でハマム(蒸気風呂)の文化が残り、男性は腰巻「フタ」を巻いて入っていました。

フランス属領時代よりフタはビーチ、バスタオル、さらにインテリアでソファーカバー、シーツ、エステなどあらゆる方面で応用され、今日のスタンダードサイズは100X200cm  コットン100% アウトドア派に1枚!
昨年のフェアでも一番人気でした。

■ キリム(羊毛の敷物)


ベルベルの各村で家庭の女性たちが家事の合間に羊毛で敷物を織る伝統があります。


いずれも農工具や砂漠の鹿ガゼルの模様など、生活に密着したモチーフが織り込まれています。
画像に含まれている可能性があるもの:立ってる(複数の人)
チュニジアのリゾートドレスも新登場。

これらの彩り鮮やかなチュニジアクラフトを、あなたのライフスタイルに取り入れてみませんか。葉山の雰囲気ともなぜかマッチしますよ!
写真の説明はありません。
【会期】7月3日(水)~7月15日(月・祝) 【11日間】
※ 7月8日(月)9(火)は休業


【今回のクラフトビールフェスタは、ひと味違う!】
先日御案内の通り、7月6日(土)・7(日)の2日間、恒例の「クラフトビールフェスタ in HAYAMA」を開催致します。

キャッシュオンデリバリーの立ち飲みです!!
お馴染みの横浜ビールさんのほか、とってもユニークなクラフトビールも飲めますよ~


今回は、7月6日(土)と、7月7日(日)でそれぞれビールのおつまみが変わります。
ちょうどチュニジアフェアの会期中なので、7月6日(土)はビールが止まらなくなるエスニックなおつまみをお出ししますよー。(1日限り)
葉山在住の当店のヘビーユーザーで、鉄鍋偏愛主義者のお二人が自慢の鉄鍋おつまみをご提供します!
【タイ料理おつまみ担当】

斎藤 豊さん
葉山在住。タイ大使館認定タイフードコンシェルジュ。タイ教育・文化センターでタイ料理を学び、バンコクのワットポーではタイ古式マッサージを学ぶ。
逗子葉山で活動しているファームキャニングにも参画し、森と畑の学校でのスクール事業、もったいない野菜を使ってのケータリングや野菜のソース製造などにも関わる。
http://www.farmcanning.com/
海鮮たっぷりのヤムウンセン。
斎藤さんのこれは、ホント、旨いんです!
クラフトビールと絶妙の相性
「海老の春巻き揚げ」
【スパイシーおつまみ担当】
山森 充さん(Mitsuru Yamamori)
鉄もの愛好家 葉山町在住 6年前、COOK&DINE HAYAMA 山口氏と出会い、「鉄もの」を使い始める。 料理に幅と奥行きが出てきたことをきっかけに、日々、深堀している。 この感触、この美味しさ、この色味がベストマッチ!鉄もの最高。 海外へもいつも一緒!手荷物検査で常に理由を説明。保安検査員にも「鉄もの」の輪を拡大中。
モロッコの牛すじと豆の煮込み
「ある海外出張時に、こっそりと1人抜け出し入った店【 Bar Stop 】@ランサローテ島 カナリア諸島で、 濃いめのモロッコ人オーナーと日々会うことに。 最終日には、勇気をだして「お・し・え・て!」と厨房に入り込み作り方を体得。」
HOTチキン(バッファローチキンウィング)
「新婚旅行の地、Cabo San Lucas @Mexico 毎日通い続けた店 【 Bar Tanga-Tanga 】で出合ったHotチキン。 ビールが止まらないのか?それとも チキンが止まらないのか?」
こちらのエスニックつまみのほか、クイックメニューも各種ご用意します。

2日目のメニューは、山口が気合いをいれてまた焼き物やります!!
そして肝心要のクラフトビールの種類は、次回のメルマガで御案内致しますので
乞うご期待!!
クラフトビールフェスタ in HAYAMA
7月6日(土)・7(日) 11:00~18:00 (最終日は17:00まで)

【2名キャンセルが出ました。まだ間に合います。】

逗子の人気のパン屋・ブレドールさんと、人気スイーツショップ・サンルイ島に挟まれた階段下で、オープンエアの花屋さん「ダンデライオン」のオーナーで、BOSSの愛称で知る人ぞ知るフローリスト・石阪章吾さんによる、フラワーアレンジメント講座。




「ぜひ男性の方も奮ってご参加下さい。私も楽しみにしています。」

開催日:6月30日(日)11:00~13:00
定員: 8名 → 残り2名。

詳細は → こちら

御電話にてお申し込み下さい。
046-877-1104(10:00~18:00 月火休み)


【クッキング講座の御案内】

★スキレットで作るローストビーフ講座

1kgのローストビーフをスキレットで作ります。ご自身でつくったそのローストビーフは丸々お持ち帰り頂きますので、大変お得な講座です。もうローストビーフは怖くない!

■ 第16回 7月26日(金) 11:00~13:30
■第17回 9月20日(金) 11:00~13:30

詳細は こちら

★鉄で焼くとそんなに違うのか?! ~肉焼き講座~

スキレット、グリルパン、TURK等々様々な鉄鍋でお肉の焼き比べ。素材も牛、豚、鶏、ラムとまさに肉祭り(笑) たっぷり3時間コースです。

■ 第16回 8月23日(金) 11:00~14:00

参加費: 8,000円(税込)
ワンドリンク付き

※ 詳しくは →
こちら

★手造りベーコン講座 

豚バラ肉に、塩と胡椒だけで作る飛び切りの無添加ベーコンが簡単に作れます。

■ 第83回 8月2日(金)
■ 第84回 9月13日(金)
11:00~13:00

 

参加費: 3,000円(税込3,240円)
※ 詳しくは → こちら

御電話にてお申し込み下さい。
046-877-1104(10:00~18:00 月火休)

最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました。
今後ともご愛顧のほど宜しくお願い致します。


鉄鍋でクッキングをより美味しく、より愉しく、より健康的に♪

クックアンドダインハヤマ
https://www.cook-dine.net

〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内563
営業時間:10:00~18:00
(月火定休。祝日の場合は火水に振替)
TEL 046-877-1104(店舗直通)
    TEL 046-877-0470(ネット通販事業部)

【COOK & DINE HAYAMA 公式サイト】からの
メール配信解除は こちら
(クッキングイベント、新商品等の案内が届かなくなります。)