横浜帆布鞄「045」とのコラボトート

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

横浜の市外局番045がシンボルデザインの横浜帆布鞄。


この度、【COOK & DINE HAYAMA】のロゴマーク入りミニトートを作ってもらいました♪

横浜帆布鞄は横浜市中区の海岸通り、万国橋のたもとに工房とショップを構えています

今回入荷のミニトートは、横浜・かもめ町の森野帆布船具工業所の特殊な帆布生地を使用した製品です。

横濱帆布鞄 045とCOOK & DINE HAYAMAのコラボミニトート

ビニロン繊維で織られた帆布の両面にPVCコーティングを施されています。海上自衛隊の艦船で実際に使用されているスペックと同様の生地の為、耐久性、耐紫外線性、耐塩性に優れています。

横濱帆布鞄 045とCOOK & DINE HAYAMAのコラボミニトート
内側に045タグと、ミニポケット。


中央を閉じるホックはオリジナル刻印入り。


またハンドルは栃木レザーの植物性タンニンなめしの牛皮革の1枚革を使用しています。


革ハンドルの裏面のカット面を1辺づつ面取り刃物で角を面取り加工してあるので、厚みのある革ながらハンドルを握った時の感触がいいですね。

横濱帆布鞄 045とCOOK & DINE HAYAMAのコラボミニトート

横濱帆布鞄 045とCOOK & DINE HAYAMAのコラボミニトート
グレーは、レザーハンドルがチョコレート色です。

横濱帆布鞄 045とCOOK & DINE HAYAMAのコラボミニトート

お財布&ケータイ + α でちょっとしたお出かけ、旅先での外出時、またバッグinバッグにもいいですよ。


■ 横浜帆布鞄 × COOK & DINE HAYAMA
コンテナトートバッグ(ミニ) 6,000円(税込6,480円)

公式サイトでもご注文頂けます。こちら