バーガープレスでホットサンド。

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

新春セールでただいま販売中の「バーガープレス」。

はっきり言って、別になくても困らない商品ですが(笑)、コレ使うとなんか楽しそうじゃないですか~!?

ということで早速作ってみました♪

今回は合い挽き肉に炒めた玉ねぎ少々、そして塩、コショウ、ナツメグで味付けしたタネを180g。このサイズだとキングサイズ、120gだとクラシックバーガサイズとの表記が。
パティが剥がれやすいようにステンレス本体の内側にうっすらオイルを塗った上に乗せます。

これを付属の磁器製肉押さえで軽くプッシュして成形します。

ラップを敷いた上に、ひっくり返した本体を置いて20~30秒すると、ゆっくりとパティが剥がれます。
ステンレスの型の中央部が盛り上がっているので、写真の通りパティの中央部が凹んだ状態でできます。ハンバーグを焼くときに中央部分を指で凹ませますよね。あれが既に出来ているわけ。
ブラボー!

オリーブオイルを入れてしっかり熱したTURKフライパン22cmで焼きます。

バーガープレス本体の内径と12.5cmとかなり大きいのですが、焼くと牛&豚の合い挽き肉の場合はかなり縮まりますね。牛肉100%だともう少し火の通りを抑えるのでここまでは縮まないでしょう。




かなり縮んだので、食パンに対してだとちょっとバランスが悪くなってしまった。
普通のハンバーガーバンズやイングリッシュマフィンでちょうどいい感じですね。

お好みの味付けをして、スライスチーズを乗せてパンでサンドしてからホットサンドメーカーで焼きます。今回はケチャップ少々と、こちらを使用しました。【いずれも 店頭限定販売】

【キューネ】バーベキューソース チポートレイ バーガースタイル 400円(税込432円)
刻んだピクルスの歯応えに、燻したとうがらしとパプリカの風味が特徴的なコクのあるソースです。

そしてケチャップは日本で最初に製造された横浜のケチャップを復刻した、お馴染みの清水屋ケチャップです!なんと原材料のすべてがオーガニックという唯一無二のケチャップ。しかも圧倒的に美味しい。
清水屋ケチャップ 467円(税込490円)

今回は、トルコの鋳鉄製ホットサンドメーカー LAVAで焼いてみました!


※ ホットサンドメーカー LAVAの詳細は こちら
(只今 入荷待ち。 2月下旬入荷予定です。)

ご覧の通りの焼き目部分がクリスピーで香ばしいんですよ。
ビジュアルも楽しいしね~。
ただのサンドイッチじゃなくて、ホットサンドにするとどうしてもこんなにリッチな仕上がりになるのでしょう!!ホント、美味しいですねぇ・・・・。

これは楽しい!オススメです。
(数量限定 20個 店頭限り)

GEFU(ギフ)バーガープレス
定価3,000円 → 新春特価2,100円(税込2,268円)

VIVA! 鉄鍋クッキング!