インターナショナルな「かつお節」

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

昨日、日本人男性とオーストラリア人の奥様との新婚さんがご来店。
奥様は高校時代に日本での留学経験もあり、日本語も堪能で日本の食文化にも興味津々。

そんなお二人への新婚のお祝いに、お連れ様からのプレゼントとして台屋・鰹節削り器をお買い上げ頂きました。
本枯鰹節と荒節の違い、巻き網漁で捕獲した鰹と一本釣りの鰹の違い、そして実際に巻き網鰹と一本釣り鰹で作った本枯鰹節をその場で削っての味比べ、そして鰹節の削り方までしっかりご説明させて頂きました。日本語が堪能なのでバッチリご理解頂けました♪

お連れ様曰く「彼女は日本人よりも日本的なんですよ。」
とっても素敵ですね。

世界でも注目される鰹節の「UMAMI」。
食はすべての基本。これからお二人の食生活に欠かせない道具となることでしょう。
誠にありがとうございました!末永くお幸せに♪

「宮下誠さんの一本釣り本枯鰹節」と、「台屋・鰹節削り器」

一本釣り本枯鰹節を台屋の鰹節削り器で削るところ