これは楽しい!スパムむすびメーカー新登場。

こんにちは。鉄鍋伝道師 山口です。(^_^)v

沖縄、ハワイのソウルフード「スパムむすび」。
焼いたスパム缶詰(ランチョンミート)を具にしたおむすびです。

これを手軽に作れるユニークな「スパムむすびメーカー」が入荷しました!!

早速作ってみましたヨ。

樹脂製の四角い枠、そして押さえ蓋、そしてお馴染みのSPAM 1缶(195g)のセットです。

1cm程の厚さにスライスしたSPAMを、【COOK & DINE HAYAMA】オリジナルの鉄フライパン・AOM20cmで表面に焼き目が付く程度に軽く焼きます。
(もともと塩気の強いSPAMをじっくり焼くと、さらにしょっぱくなるのでご注意を。)

まな板に軽く炙った海苔を置き、その上にスパムむすびメーカーの枠。
そして炊きたてのご飯を適量、枠内に入れます。

これにスパムを乗せるだけでも美味しいのですが、先日食べたねこまんまが衝撃的に旨かったので、ここでもけずり立ての一本釣り・宮下誠さんの本枯鰹節をパラリ!!


※ この一本釣りかつお節を扱う、かつお節問屋・タイコウさんのだし取り教室、8月3日(金)に開催致します!
只今 参加申込み受付中です。

★詳しくはこちら

醤油をちょろり。 あー、またまたヤバい(笑)

その上に焼きたてのSPAMを乗せて

押さえ蓋で軽く押し下げます。

そして枠と蓋を外します。

これを巻いて出来上がり~♪

ご飯が多すぎると海苔がショートしてしまうのでご注意下さい。

こりゃ-、旨いわ~!


また、ビジュアル的には海苔の切れ目が下に来た方がいいので、海苔の上にまず焼いたスパムの順番でもいいかもしれません。(→ 切れ目が真下に来る)
もしくは、枠を置く位置を海苔の中央ではなく端の方にすれば、切れ目が真横にくるので、お好みでいろいろお試しください。

今回は、よく見かける一番上にスパムが乗ったスタイルで作りましたが、ご飯の真ん中にスパムが来るスタイルにする場合は、ごはん+スパム+ごはん の順番で入れて下さい。

■ スパムむすびメーカー(SPAM 195g缶つき)1,200円(税込1,296円)

★ 店頭、並びに公式サイトで絶賛販売中です! ご注文は → こちら