商品カテゴリ一覧 > アイテムで選ぶ > その他

商品カテゴリ一覧 > ブランドで選ぶ > METAL NEKO(金子恭史)

商品カテゴリ一覧 > 素材で選ぶ > 鍛鉄(たんてつ)

COOK&DINE HAYAMA人気の鉄コレクション

金子恭史作 

ミニフライパンキーホルダー

小さな小さなフライパン
一つ一つで手作りなので、それぞれ表情が違います。

鉄の特性や表情を生かしたものづくりをしている、金子恭史さん。

そんな金子さんとクック&ダインのコラボ作品のご紹介です。

金子恭史プロフィール

1974年、東京都清瀬市生まれ。
東北大学大学院理学研究科生物学専攻博士前期課程修了。
製造メーカー就職後、モノ作りを志し日本装飾美術学校金属工房専攻。
2006年、Metal NEKOを立ち上げる。

 

工場勤務での大規模な大量生産や、数多のクレーム対策や品質改善業務に携わる中で、自らの目指したい「ものづくり」のあり方について、次第に考えるようになった頃、ある言葉に出会い、深く感銘を受けました。

「私にとって、アンティークの価値は、オークションでどれだけの値がつくか、ということではなく、そのものにまつわる思い出の価で決まります。」 by堀口すみれ子

使う人と時を重ね、そこにたくさんの思い出が込められるような、豊かな暮らしや心を形作る一助となりえるようなもの作りを心がけています。

by金子恭史

 

 



 

求められる機能。

手にした時の収まり具合、フィットする感覚。

そして、そこに作ることでこそ生まれてくる形を、どう融合させていくか。

小さな手のひらサイズのフライパン型キーホルダー。
COOK&DINE HAYAMAのオープニング記念品として、金子さんに作成してもらいました。  

(写真上はレギュラーサイズの叩き出しフライパンの製造工程)

作り方は、調理用のフライパンと同じで、切り出した鉄板を熱して叩いて形作っていきます。 持ち手の部分も、裏側にくるりと丸みがついています。

仕上げは鉄の黒皮の雰囲気を活かす【蜜蝋仕上げ】。
ミツバチが巣を作る際に出すワックス成分を抽出した、天然素材を用いた代表的な仕上げ方法のひとつです。

■ 手のひらにすっぽり収まるほどの小ささ。
調理は出来ませんが、鉄好きなら心躍る一品なのでは!?

■ 一つ一つ手づくりなので、微妙に表情が違います。
世界に1つ、あなただけのコレクションです。

■ 持ち手の部分も手が込んでいます。
持ち手部分は約3cmと小さく、作業もし辛いかと思うのですが、この丁寧な仕事。

■ cook&dine HAYAMAのロゴをつけた皮製のキーホルダーもご一緒にお届けします。





お気に入りのアイテムに。 フライパンも革も手になじんでいい味が出てきますよ。



 

いんふぉめーしょん
内容

【サイズ】6cm前後
【重さ】17g前後

※手作りの為、多少前後する場合がございます。

原産国 金子恭史 作
商品発送元

クック&ダイン

備考

料理好きな方へのプレゼントにおすすめ♪

【Metal NEKO(メタルネコ)】<BR>【メール便OK】金子恭史作 ミニフライパンキーホルダー
【Metal NEKO(メタルネコ)】<BR>【メール便OK】金子恭史作 ミニフライパンキーホルダー
【Metal NEKO(メタルネコ)】<BR>【メール便OK】金子恭史作 ミニフライパンキーホルダー

【メール便でお届けできます。】
このサイズながら、一つ一つ叩き出して成形!
常に触れているといい味が出てきますよ。

【Metal NEKO(メタルネコ)】
【メール便OK】金子恭史作 ミニフライパンキーホルダー

商品番号 LD2436

1

当店特別価格1,800円(消費税込:1,944円)

[36ポイント進呈 ]

数量

ネット通販事業部電話注文・商品お問い合わせ(お気軽にどうぞ♪)046-877-0470(9:30〜17:30 土日祝定休)
※実店舗へのお問合せは 046-877-1104(10:00〜18:00 月・火休)

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み