商品カテゴリ一覧 > アイテムで選ぶ > スキレット

商品カテゴリ一覧 > ブランドで選ぶ > その他ブランド

商品カテゴリ一覧 > 素材で選ぶ > 鋳鉄(ちゅうてつ)

商品カテゴリ一覧 > 調理法で選ぶ > 焼く

商品カテゴリ一覧 > 調理法で選ぶ > 炒める

鋳物製は重いから・・・と諦めていた方に、
オススメのシリーズの登場です。

KOMIN 極薄鋳物鍋シリーズ

KOMIN フライパン 24cm

このKOMINシリーズのデザイナーは、当店でも人気のGLOBAL包丁や、月兎印 スリムポットのプロダクトデザイナー・山田耕民氏。無駄のない、洗練されたデザインも魅力。


山田耕民|プロダクトデザイナー

1947年、東京都生まれ。育英工業高等専門学校(現サレジオ工業高等専門学校)工業意匠学科卒業。高等学校のヘンドリックス神父の紹介により、千葉大学工業意匠学科意匠科に助手として入職し、デザインコンセプト・モデリング等を学ぶ。1983年に発表されたグローバルナイフは世界的に評価され、今も世界で愛され続けている。





 


KOMIN 極薄鋳物鍋シリーズとは・・・。

鋳物鍋を薄く、軽く。

鋳物鍋はそのズッシリとした重量から、一部の料理好きやプロが使用するものでした。そんな鋳物鍋を、もっと扱いやすくしたい。そんな思いから、従来品の約半分の重さという、ごく薄く、ごく軽い、そんな鋳物鍋をつくりました。

熱々のままテーブルにサーブ

料理をおいしくするのは、ズバリ熱の伝わりやすさ!
KOMINの鋳物鍋は鍋底だけでなく側面の蓄熱製も優れているので、食材にムラなく火が通ります。だから揚げ物はカラリ。
蒸し焼き・蒸し煮以外でも本格的な味が楽しめます。
鉄分も毎日のお料理で摂取できます。

テーブルにモダンデザインを。

パーティやアウトドアだけでなく、もっと日常使いができるものを。世界的に活躍する山田耕民デザインの鋳物鍋は、テーブルにそのまま出しても違和感のない、シンプルな色と形。このスッキリ感が、料理の華やかさをより一層際立たせます。

表面にある鋳物特有の細かな凹凸が、余分な油や水分を調節。肉や魚のローストは、油っぽくならず、素材の旨みがギュッと凝縮された味わいに。炒め物にも適し、シャキッと食感が楽しめる料理に仕上がります。

 


鉄のイモノで薄〜く作りました。

メイドインジャパンの極薄鋳物フライパンです。

鋳鉄(ちゅうてつ)→ 【鉄の鋳物(イモノ)】は、高温に熱してドロドロに溶かした鉄を型に流し込んで作る、古来からの製法。

★ LODGEダッチオーブンや、南部鉄器もこの製法で出来ています。
ル・クルーゼやSTAUB(ストウブ)も同様ですが、これらは上からホーローがけをしています。



鋳鉄は製法上、あまり薄くすると割れてしまうので、ある程度肉厚になります。


しかし、ご紹介のこの鋳鉄鍋「KOMIN」は、ダクタイル鋳鉄という強度と延性を改良した特殊な鋳鉄で製造されています。
タグタイル鋳鉄は、適度な弾力性があり、ここまでの薄さにすることが可能です。
(ダクタイル(Ductile)とは、「強靱な」の意。)



■ 鉄の鋳物は、薄ければ薄いほどいいのか?


答え: 「いえ、デメリットもあります。」

鉄は火にかけてから熱くなるまで時間がかかりますが、いったん熱くなるとその熱を長時間保持してくれます。 (「熱しづらく冷めづらい」という特性。 蓄熱性がとても高い。

→ この特性は、肉厚になるほど強まり、薄くなるほど弱まります。

 

【具体的な厚さの比較】

LODGEのスキレットは厚さ4mm。

KOMIN 極薄フライパンは厚さ2.5mm。

そして、巷で人気の入荷3年待ちの超極薄鋳鉄「魔法のフライパン」(錦見鋳造株式会社製)は、1.5mmです。


先述の通り、肉厚になるほど蓄熱製が高まり、薄くなるほど弱まりますので、分厚いステーキを焼く場合などは、肉厚の方がキレイに美味しく焼き上がります。


その反面、炒め物の場合は、薄手の方が火加減のコントロールが鍋温度に反映されやすいため都合がいいというメリットがあります。



→ 鋳物は薄くなるほど当然軽くはなりますが、リバーライトなどの一般的な「鉄板製フライパン」の性格に近くなっていきます。


鋳鉄製フライパンといっても、厚手の重いものと薄手の軽めのもの、それぞれ一長一短があります。メインで作りたい料理によってお選びください。


■ KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン 24cm
■ KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン 24cm
■ KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン 24cm

あの魔法のフライパンと同様のダクタイル鋳鉄を使用。

■ KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン 24cm

商品番号 LD2707

1

当店特別価格10,000円(消費税込:10,800円)

[200ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ネット通販事業部電話注文・商品お問い合わせ(お気軽にどうぞ♪)046-877-0470(9:30〜17:30 土日祝定休)
※実店舗へのお問合せは 046-877-1104(10:00〜18:00 月・火休)

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

【比べてみました。】

 

中央:KOMIN フライパン20cm
右:リバーライト 極 フライパン20cm
左:LODGE スキレット8インチ

■リバーライト 極 フライパン20cm

■KOMINフライパン20cm

■LODGE スキレット8インチ


 

ご覧の通り、極薄鋳鉄フライパン「KOMIN」は、鉄板製フライパン「リバーライト」と、LODGE スキレットの中間のような重量と使い勝手のフライパンと言えます。


LODGEほどの重量がなく、しかも鉄板製リバーライトよりも蓄熱製が高く保たれた、バランスのとれた使いやすいアイテム。


以上の観点からすると、このKOMIN鋳鉄フライパンは、鉄鍋にご興味をお持ちの万人にお勧めできるオールラウンドプレーヤーです。


→ LODGEのスキレットは欲しいけれど、どうしてもあの重さが・・・と言う方にも最適です。




いんふぉめーしょん

内容

●サイズ / 縦40.4cm 奥行21.9cm 全高5.7cm 
●厚さ / 底2.5mm
●重量 / 1,150g 
●容量 / 1.44L 
●材質 / 鋳鉄 
※鋳造の性質上、サイズ・重量に 多少の個体差があります。

200V電磁調理器(IH)対応


原産国 日本
商品発送元クック&ダイン
コメント

左右に広がった楕円形に見えますが、底面もそれに沿った側面も通常の円形です。
縁の部分だけ若干左右に多少広がっています。

ですので、市販のガラス蓋も使用できます。

 

こちらもご覧下さい

●KOMIN 極薄鋳物鍋 両手鍋20cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 両手鍋22cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 両手鍋24cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 両手鍋26cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン20cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 フライパン24cm は こちら
●KOMIN 極薄鋳物鍋 グリルパン は こちら