商品カテゴリ一覧 > アイテムで選ぶ > 掘り出しモノ!

 

関孫六 金寿本鋼 出刃150mm(AK5216)

 

高純度の鋼材と軟鉄を伝統製法で鍛錬した、本格派和包丁です。

 

鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が、良質の土、水、炭に恵まれた地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。

多くの名刀が生まれましたが、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し、美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出しました。

江戸から明治と時代は変遷し、関の刀匠たちの多くが家庭用刃物の製造へと転業しました。
関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は、現代の刃物作りにもしっかりと受け継がれています。

 

本製品「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので、匠の技を生かしながら、その切れ味を現代に伝えています。

 

手仕上げによる「本格刃付け」耐久性と切れ味にこだわりを持ち、熟練の職人の手により一本一本丁寧に仕上げています。

水牛製口金口金部には、耐久性の高い水牛の角を使用しています。天然木製ハンドル柄の素材には、水に強く高級感のある「朴」を使用しています。

 

【材質】刃体:ハガネ複合材(刃材:炭素鋼、合せ材:軟鉄)(刃付形状:片刃)、 口金:水牛、柄:天然木
【サイズ】292×53×22.5mm
【重量】263g

 

数量限定 30%OFF!(在庫限り)

 

関孫六 金寿本鋼 出刃150mm(AK5216)

関孫六 金寿本鋼 出刃150mm(AK5216)

商品番号 LD3135

定価8,640円のところ
当店特別価格5,600円(消費税込:6,048円)

[112ポイント進呈 ]

残りわずかです

数量

ネット通販事業部 電話注文・商品お問い合わせ(お気軽にどうぞ♪) 046-877-0470 (9:30〜17:30 土日祝定休)
※実店舗へのお問合せは 046-877-1104(10:00〜18:00 月・火休)

入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み